• ホーム
  • >当店製品と他製品の違い

当店製品と他製品の違い


■こだわりの度合いが桁違い!

当店では、すべての工程を国内&手作りによる一貫生産を基本とし、世界中から選りすぐった最上質の天然素材のみを使用することにこだわり続けています。

当店でのこだわり

純日本製へのこだわり

こだわりの天然素材


▼手作りの「オーダー寝具」だからこそ出来る、匠のこだわりがあります。

こだわり①こだわり②こだわり③こだわり④


一品一品丁寧に手作りし、一品一品厳しくチェックしているため、機械生産のものとは品質や耐久力が違います。

国内の工場にて、針や縫い糸、使用する道具にまでとことんこだわり、熟練者が最終工程まで一品ずつ丁寧に責任をもって仕上げています。

生地に柄は使用しておりません。化学染料にて染め上げたプリント柄の生地は、見た目は良いのですが、生地にとって重要な吸湿、発散、通気性、柔らかさなどが損なわれてしまうため、天然無地に徹底しています。

生地の表面に綿カス(綿花の種や枯葉の残り)などの黒い粒が残っている場合がありますが、これらは自然から生まれたコットンを、漂白せずありのままに使用しているという証です。このオーガニックコットン製品の特長でもある綿カスは、新品の時ほど目立ちますが、使用したり洗濯することで、次第に目立たなくなります。

主に素材の偏りを防ぐためのキルティングですが、そのほかにも、掛け寝具では保温力を高めるために縫い目が身体の中心にこないようにマス目を設計したり、敷き寝具では身体と側生地の間に空気の通り道を作りだし、放湿性・通気性を高める工夫をしたり、寝返りを打ちやすくすることを常に考慮し、機械生産では出来ない独自のキルティングを実現しています。

作業している過程で、何か問題が発生した場合。例えば、折れた針が見つからない場合、瞬時に全ての工程をストップし、全員で折れた針を探します。見つかるまで、作業を開始しません。効率の悪さが、品質や安全性を高めます。


▼「羽毛・キャメル製品」において

羽毛製品①羽毛製品②羽毛製品③羽毛製品④


従来の羽毛やキャメル製品は、カビや臭いが発生する恐れがあるため、水洗いや日干しはできませんでした。しかし、独自のイオン化技術によって汚れをイオンで分離・除去することで、その問題を解決。ご家庭での水洗いや日干しが可能なため、ダニの死滅や殺菌など、衛生面も安心です。絡んだ繊維もほぐれ、本来のふんわり感と機能を取り戻し、耐久性も向上します。

また、匂いに敏感な方でも問題ないように、天然香料36種を混合した殺菌効果の高い「特殊燻蒸」によって、素材独特の臭いを取り除くと同時にダニやカビの発生も防いでいます。新品の時ほど、ほのかに柔らかい香りがしますが、1ヶ月ほどで自然と消えていきます。

通常、不純物や悪臭が付着したままのダウンでも、薬品でコーティングして密封します。それは、不純物や悪臭を極限まで取り除くには、多くの時間と手間、そしてコストがかかってしまうからです。しかし、当店の羽毛布団では、あえて時間と手間、コストをかけてまでも品質にこだわり、成熟していないダウンは全て除去し、ゴミや臭いも、薬品を一切使用せずに取り除いています。それは、キャメルなど他の動物繊維においても、すべて同じ考えです。

当店の羽毛製品は、一般的な羽毛製品と比べ、厚みがありません。それは、良質な羽毛になればなるほど、多くの空気を含むことができ、より保温力が高まるため、羽毛をたくさん詰めて分厚くする必要がないのです。

基本的には、羽毛のグレードが高くなればなるほど側生地のグレードも上がり、より薄く軽く柔らかくなり、より厳しい寒さの中でも、常に快適な温かさを1枚でも維持することができるようになります。軽くなることで、心臓への負荷が減り、寝返りもスムーズに。さらに、柔らかくなることで、布団と身体との隙間が減るため、保温力が高まります。宣伝などの影響で、ボリューム(厚み)のあるほうが温かそうで良いイメージを持たれる方が多いですが、むしろそれは逆で、安価な羽毛では、たくさん詰めないと保温力を保てないため、分厚くするほかないのです。

羽毛やキャメルのように、耐久性の高い素材が寝具に使われている場合、中身よりも先に側生地が傷んでしまいます。そこで当店の羽毛やキャメル製品では、とにかく側生地にとことんこだわり、中身の素材よりもコストのかかった極めて高品質な専用側生地を開発することで、過去に類を見ない耐久性を実現することに成功しています。

また、専用側生地には、独自の目詰め加工と手作業でしかできない縫製技術を駆使し、針穴をふさぐことで、薬品や樹脂加工を一切使用することなく、素材の呼吸をさまたげずに、吹き出しやダニの侵入を防ぎます。

一般的な羽毛製品は、キルティングされた側生地に縦から羽毛を吹き込むのですが、使用している間に襟元の羽毛が足元へと偏ってしまい肩が冷えてしまいます。また、羽毛が縦への移動しかできないため、身体にふれる中心部分が早く傷むことに。しかし、当店の羽毛製品では、あえて効率の悪い横から吹き込んでいます。これにより、襟元から足元への偏りを防ぐとともに、身体にふれる中心部分が早く傷むことなくご使用になれます。


■世界が認めた先端技術の数々。

高品質な寝具を作る上で、特に重要となるのが「洗浄技術」。

羽毛やキャメルの品質は、独特の臭いと不純物をどの程度取り除けるかで、大きく変わってきます。

海外では、湿度が低くそれほど神経質ではないため、臭いや不純物をほとんど取り除いていないものが大半です。しかし日本では、湿度が高く臭いにも敏感なので、海外製の独特の臭いは、まず耐えられません。

そこで、特許取得済みの新技術によって、素材に付着した不純物を極限まで除去することで、最大の課題であった除塵・殺菌・除臭を実現しています。

このほかにも、独自の技術を織り交ぜた最先端テクノロジーで、数々の特許が取得されており、世界でも類を見ないほどの確かな品質となっております。

世界に誇る特許技術

また、お客様に良質な製品をお届けするために、"製品ごと"エコテックス規格の認証も受けています。中わた・生地・糸・ファスナーなど寝具に使用する全ての素材において基準をクリアし、糸1本にいたるまで安全であることが実証されています。


■驚くほど綿密な品質管理。

選び抜かれた天然素材と独自の技術、そして厳しい品質マニュアルにそった綿密な検査内容が、卓越した商品を作り出しています。

また、確かな品質を常に維持するために、ISO9001の認証を受けています。

品質を限りなく高めるために、生産の工程をマニュアル化し、厳しく検査することで、確かな品質が約束されています。

厳しい品質管理


■世界でも真似できないほどの厳しい品質検査。


生地に穴があいている部分がないか、織りキズはないかなど、商品ごとに綿密な「目視検査」を実施。

少しでも不良箇所のある商品は除外するなど、独自の厳しい検査基準は、他社では真似のできないレベルを有しています。

こうして、あらゆる厳しい検査をクリアした確かな商品だけを出荷します。

厳重な品質検査


■これほどまでに、こだわる理由とは?

それは、品質表示タグに記載されている内容よりも、「見えない部分の方が大切」だと考えているからです。

例えどんなに温かくても、寝具として最も重要な機能が欠けてしまっていたり、例えどんなに安くても、薬品の副作用による健康被害があっては意味がありません。

見た目だけを重視すれば、とても良さそうなものが驚くほど安く作れます。しかし中身はというと、寝具に必要な機能がほとんど省かれてしまいます。

当店では、あくまでも見えない部分にこだわり、あえてコストや手間、時間をかけることにより、揺るがない品質を維持しています。それは、常に人々の健康を第一に考えているかどうかが一番の違いではないでしょうか?

人々の健康を支える良質な睡眠を実現するために、とことんこだわった当店の製品は、一味違います。一度使ってもらえれば、その差は一目瞭然です。

ここまで徹底してこだわり続けているお店は、他にないのではないでしょうか?
そんなこだわりの世界をぜひ体験してみてください。