• ホーム
  • >

パシーマパットシーツ|旧サニセーフ

パシーマの特長をそのままに、敷きシーツ用に耐久性を持たせた作りになっており、パシーマよりも2~3倍厚めでシワになりにくく、ベッドパットとしても使える敷き寝具専用のパットシーツ。それが、サニセーフです。

パシーマとは

肌に直接触れる寝具だからこそ、無染色の「生成」が一番です!

無添加のやさしい肌ざわりをぜひ実感してみてください。


サニセーフ(生成)の特長

【無添加】 ~ 一切の仕上げ剤を使用しておりませんので肌の敏感な方でも安心です。
【清潔】 ~ 加工方法が衛生材料と同様なので清潔です。
【高吸水性】 ~ 天然素材の綿を十分に精製していますので高吸水性です。
【肌ざわり】 ~ ガーゼ特有のやさしい肌ざわりです。洗濯するほど肌になじみます。
【洗濯】 ~ キルティングが丈夫なので洗濯できます。週1回のお洗濯をおすすめします。
【速乾性】 ~ 洗濯後の乾きもおどろくほど速い。
【保温性】 ~ 寝具として保温性十分。脱脂綿は綿ふとん綿に比べて保温性が高い。
【快眠】 ~ 吸湿性、通気性、放湿性を持ち、寝つきがよくなったり、リラックスして眠れます。
【安心の日本製】 ~ パシーマパットシーツは、福岡県の工場でふとん職人によって、まごころ込めて生産されています。
※感じ方は個人差がございます。


サニセーフの取り扱いについて

・サニセーフをご使用の前に軽く洗濯をしていただきますと、風合いがより優しくなります。(洗濯機を使用できます)

・週1回以上の洗濯をおすすめいたします。洗濯槽に1~2枚位です。槽内での洗濯物の動きを見て判断ください。

・洗濯により、付着したアレルゲンや汚れを流し、毛玉の発生をおさえ、洗うほどに風合いも良くなります。
(但し、洗濯時に洗剤等が残らないように充分すすいでください。洗濯温度は40度以下・洗濯ネット不要・折りたたまずに入れてください。尚、塩素系漂白剤の使用は生地を傷めることがありますのでお控えください)

・蛍光増白剤を含む洗剤のご使用はなるべく避けてください。
(蛍光増白剤が付着し、色落ちしたように見える場合があります)

・乾燥は、なるべく自然・天日乾燥にし、熱風乾燥機(タンブラー乾燥)での乾燥は避けてください。また、アイロンはかけない方が 風合いのよさを維持できます。干すときは、縮まないように両手で軽くのばしてください。

・毎日の使用後は、吸湿した水分を飛ばすように、空気にさらしてください。また、火気には近づけないでください。

・冬は、パシーマを布団・毛布等の内側に併用されるとよりあたたかさを保ち、効果的にご使用できます。

・サニセーフは敷き寝具専用です。素肌に触れるほど感触が良く、裸でサニセーフに寝ていただくと、本当に心地良く眠れます。

ポイント10%還元中

●送料無料

パシーマ、サニセーフのこだわり

ご愛用者の声(パシーマ、サニセーフ)

↓さらにサニセーフと併用することで相性ぴったりなのが

ふんわり柔らかくて、デリケートな肌にも優しい純綿まくら(ピュアコットン100)

脱脂綿・ガーゼが身体を優しく包み、オールシーズン使えるパシーマ

自然の心地良さと、ズッシリ感が人気の純綿ふとん(ピュアコットン100)


パシーマキルトケット、パシーマパットシーツ(旧サニセーフ)のご使用方法


サニセーフのご使用方法



■■↓パシーマパットシーツ(旧サニセーフ)のご注文はこちらから↓■■